プラスチック塊やフィルム、シートの粉砕に。
多種多様な用途・仕様での納入実績が豊富です。
お客様のニーズに対応したご提案をいたします。

SW-720型
SW-720型 特殊型



フィードロール・本体水冷仕様
フィードロール・本体水冷仕様

本体標準仕様

機種 モーター
(kW)
ホッパー口径
(mm)
外形寸法
(mm)
機械重量
(kg)
SWU-450 15 約450×350 約1100×1550 約1500
SWU-720 18.5〜30 約720×350 約1450×1550 約2000
SWU-900 18.5〜30 約900×350 約1700×1900 約3000
SWU-1200 22〜37 約1200×350 約2100×1900 約4000
SWU-1500 22〜37 約1500×350 約2400×2000 約5400
SWU-1800 37〜45 約1800×350 約2850×2000 約6500

特長

1. 多種多様なニーズに対応

一般的なプラスチックの粉砕はもちろんのこと、特殊用途にも対応いたします。
機幅変更・特殊刃・フィードロール装置・水冷式など、お客様の多種多様な要望に応じた機械を製作して参りました。
長年の経験に裏打ちされた、お客様にピッタリの機械を設計製作させていただきます。

2. オーダテ独自の本体構造

大きなフトコロを有し、容器物の粉砕も得意です。
また、ロール装置(オプション)による原反シート粉砕も多くの実績があります。
オーダテオリジナルの本体構造で、粉砕室が完全に露出可能です。
これにより、掃除やメンテナンスが容易です。

3. 掃除も簡単

大型機械の掃除は大変に思われますが、本機では本体下部よりスクリーンの取り外しが可能。
本体前板の取り外しのみで粉砕室の掃除が可能です。
また、掃除後の難しい刃先調整は必要ありません。

主な用途

プラスチック(エンプラ、ブロー成型品、成型品、シート、フィルム、塊)、各種食品、生薬など。

※ホッパー部分防音加工、粉砕品の空気輸送、粉砕刃の変更等、その他仕様変更も承ります。
※お客様の使用条件に合う最適機も製作致します。
※仕様は予告なく変更することがあります。

株式会社大達精工場
本社・工場
大阪府東大阪市箱殿町6-11
TEL:072-982-2401
FAX:072-982-2407
≫メールでのお問合わせ
(info.osaka@ohdate-seikojyo.co.jp)

粉砕サンプルの一部をご紹介します。

また、各種粉砕テストにつきましては本社工場にて随時受け付けております。

・全国各地へ

メンテナンスは全国各地へ出張いたしております。

・お客様のロスを最小限に

粉砕機をより効率良く、長く安全にご使用頂く為にも何かトラブル等ございましたら弊社までご連絡ください。
お客様のロスを最小限に抑えるよう的確かつ迅速に対処いたします。