フィルム・シート用粉砕機です。
粉砕対象をフィルム・シートに特化させることで、コンパクト・省エネ・低騒音化を実現しました。



HW-1200型 ロール装置仕様


HW-700 型 本体開閉の様子


HW-300型 吸引投入仕様

本体標準仕様

機種 モーター
(kW)
ホッパー口径
(mm)
外形寸法
(mm)
機械重量
(kg)
HW-300 2.2〜3.7 300×80 約1050×750×H1250 約350
HW-700 5.5〜7.5 700×80 約1550×750×H1500 約700
HW-1200 7.5〜11 1200×80 約2350×850×H1650 約1200

特長

1. 薄物に特化したカッティング方式

HWシリーズは、フィルム・シートに特化したカッティング方式により、ケーシングのコンパクト化や省エネ化、低騒音化が可能となりました。

2. 専用化で粉砕効率を高めたシリーズ

専用化により、粉砕効率を高め、小型ながら高い処理能力を発揮します。
この結果、省エネ効果をもたらします。

3. オーダテ独自のフィードロール

フィードロールとHWシリーズの組み合わせにより、インラインで問題となる、フィルム・シートの過剰な引き込みを抑えます。
また、このフィードロールにより、低騒音化にも貢献します。

4. 各種特別仕様にも対応

お客様の用途・ご要望(ライン構成)に合わせてご提案・設計をさせていただきます。

主な用途

プラスチック(フィルム、シート、耳、軟質プラ)、インライン粉砕など。

※ホッパー部分防音加工、粉砕品の空気輸送、粉砕刃の変更等、その他仕様変更も承ります。
※お客様の使用条件に合う最適機も製作致します。
※仕様は予告なく変更することがあります。

株式会社大達精工場
本社・工場
大阪府東大阪市箱殿町6-11
TEL:072-982-2401
FAX:072-982-2407
≫メールでのお問合わせ
(info.osaka@ohdate-seikojyo.co.jp)

粉砕サンプルの一部をご紹介します。

また、各種粉砕テストにつきましては本社工場にて随時受け付けております。

・全国各地へ

メンテナンスは全国各地へ出張いたしております。

・お客様のロスを最小限に

粉砕機をより効率良く、長く安全にご使用頂く為にも何かトラブル等ございましたら弊社までご連絡ください。
お客様のロスを最小限に抑えるよう的確かつ迅速に対処いたします。