1.紙由来のエコな断熱材「セルロースファイバー」を自社製造できます。
2.断熱材の運搬は空気を運ぶようなもの。運搬の節約でエコを実現できます。


「MPA型(圧縮梱包なし)」



「MPB型(圧縮梱包あり)」

本体標準仕様

装置 電気容量(kW) 標準設置寸法(m)
MPA型(圧縮梱包なし) 35 約 H4.5×W5×D5
MPB型(圧縮梱包あり) 40 約 H7×W10×D10

セルロースファイバーとは

1. 自然素材

セルロースファイバーは新聞紙を原料としており、木から生まれた断熱材と言っても過言ではありません。
人にも安心、家にも安心、地球にも安心な優れた断熱材です。

2.吸放湿

木質繊維特有の吸放湿性を持っているので、適度な湿度を保っています。

3.断熱性能

セルロースファイバーは、様々な太さの繊維が絡み合い、多くの空気の層を持っています。また1本の繊維自体にも空気胞が存在します。
この無数の空気層が優れた断熱効果をもたらすのです。

⇒ セルロースファイバーの詳細は、地産eco断熱協会まで

CF製造プラントの特長

1. セルロースファイバー断熱材を自社製造

地域の新聞が高性能な断熱材へと生まれ変わります。
自社で製造することにより、コストの削減が可能です。

2. 地産地消からはじめるエコ

断熱材の運搬は、言わば空気を運んでいるようなもの。
「地産地消」により、運搬のロス(CO2排出・コスト)を二重でカット。
新しいアイデアでエコに貢献できます。

主な用途

地産地消による断熱材(セルロースファイバー)の製造

※お客様のご使用環境に応じ、設計変更を承ります。
※仕様は予告なく変更することがあります。

株式会社大達精工場
本社・工場
大阪府東大阪市箱殿町6-11
TEL:072-982-2401
FAX:072-982-2407
≫メールでのお問合わせ
(info.osaka@ohdate-seikojyo.co.jp)

粉砕サンプルの一部をご紹介します。

また、各種粉砕テストにつきましては本社工場にて随時受け付けております。

・全国各地へ

メンテナンスは全国各地へ出張いたしております。

・お客様のロスを最小限に

粉砕機をより効率良く、長く安全にご使用頂く為にも何かトラブル等ございましたら弊社までご連絡ください。
お客様のロスを最小限に抑えるよう的確かつ迅速に対処いたします。